介護学習支援事業e-ラーニング学習支援システムのリニューアルについて

▶EPA便り第112号

e-ラーニング学習支援システムをリニューアルしました

 学習支援・導入研修チームでは、2020年度介護学習支援事業の一環として、e-ラーニング学習支援システムをリニューアルし、2020年6月4日付の電子メールにて対象となる受入れ施設の学習支援ご担当者宛に候補者ログインIDとアカウント登録に関するお願いをご案内しました。本年度の介護学習支援事業では、「e-ラーニング学習支援システム」上の各種学習ツールを積極的に活用した学習支援を進めて参ります。

今回ご案内した対象者は、2017~2019年度入国(就労1~3年目)の候補者(※)です。e-ラーニング学習支援システムを使うことで、候補者が自分のスマートフォンやパソコン等で問題を解いたり、国家試験対策動画講義を視聴することが可能となります。いつでもどこでもアクセスできるため、学習と就労との両立で忙しい候補者も、スキマ時間を利用して学習を進めることができます。

※2016年度入国滞在延長者については、6月中旬にご案内いたしました。

<目的>

  • いつでもどこでもスキマ時間を利用して気軽に学習できる環境を整えることで、就労と学習で日々忙しい候補者が効率的・効果的に学習できる環境を提供する。
  • 当事業団が提供する学習支援関係の各種情報や学習ツールを集約させ、「e-ラーニング学習支援システムを見れば、必要な情報が得られる」という環境にすることで、受入れ施設のご担当者や候補者がタイムリーに情報を受け取れるようにする。

<掲載コンテンツ>

コンテンツ 内 容
 介護福祉士国家試験 過去問題演習
  • 領域・科目別問題
  • 過去問題検索機能
  • 母国語に翻訳された問題の閲覧・ダウンロード
 チャレンジ問題
  • 入国年度別の学習内容に合わせた、基礎知識を中心に問う問題
 国家試験対策講義動画
  • 候補者が苦手とするポイントを中心に、新カリキュラムの内容を解説する講義動画
 オリエンテーション動画
 自己学習チェックシート
  • 各種学習ツールの使い方を説明した動画の配信
  • 「自己学習チェックシート」 等の閲覧・ダウンロード
 集合研修
  • 集合研修にて配布された教材の閲覧・ダウンロード
  • 確認テスト 演習問題(予定)
 各種テキスト・情報等の閲覧・ダウンロード
  • 「標準的な学習プログラム及び研修の手引き」
  • 「医療的ケア」テキスト
  • 「学習支援事業年間スケジュール」
  • 「国家試験合格者好事例」

<例:国家試験過去問題の演習、集合研修資料ダウンロード>

「e-ラーニングを見れば様々な情報がわかる」という一つの発信ツールとしてもご活用いただけるよう、今後も情報集約を進め、より効率的・効果的な学習にお役立ていただけるようにご案内して参ります。

各受入れ施設のご担当者におかれましては、候補者の学習支援にお役立ていただくようお願い致します。

 


(担当:学習支援チーム)