介護分野における 特定技能協議会

在留資格「特定技能」で外国人材を受け入れる法人・機関の方は、初めて1号特定技能外国人を受け入れた日から4ヶ月以内の間に、「介護分野における特定技能協議会」の構成員になることが必要となります。

詳細はこちら(厚生労働省ウェブサイトに移ります。)

 

 

介護分野特定技能の巡回訪問について

特定技能外国人の雇用に関する状況や介護サービスの提供状況や受入れ施設における支援状況等について確認をさせていただくため、巡回訪問を実施させていただきますので、ご協力のほどよろしくお願いします。
なお、本巡回訪問は厚生労働省社会・援護局長通知に基づき実施いたします。

▶ 社援発0329第18号通知